張り詰めた気持ちを やわらげたい。わが家の【ほっと ひと息】作りませんか。
 
HOME 製品一覧 使用方法例

モニター募集!

お問い合わせ このショップについて

初めての方はこちら 高知県産 桧(ひのき)を使用した無垢フローリング(縁甲板)の専門部

製品一覧
TOPへもどる 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】
- サイトマップ -
モニター様募集中! 桧(ひのき)の無垢フローリング(縁甲板)



 
新築・リフォーム 施工例一覧(当店の桧の無垢フローリング,縁甲板を使用した施工例)
新築 施工例はこちらへ >>>
隅田様邸
鈴木様邸
新築施工例一覧
リフォーム 施工例はこちらへ >>>
・納戸書斎 に!←新
息子夫婦と生まれた孫娘のため、中古住宅を
部屋を広くしたくて吹き抜けを…
の部屋をの床に
傷んだ合板フローリングを…
リフォーム例 一覧
 
 
 
▼お見積りはこちら▼
桧のむくフローリング(縁甲板)のお見積り依頼フォームはこちら

フローリング材お見積
お手入れ塗料お見積

 

▼ 参考価格表 ▼
一般販売用価格
 
製品情報(桧の無垢フローリング,縁甲板)
《 大工さん・プロ用 》
桧 縁甲板
4m材(本実加工)
 
《 DIYリフォームに 》
桧無垢フローリング
* 乱尺エンドマッチ *
 
フローリング
▼等級別 一覧▼
【特等】
【上小節】
【無節】
【柾板】
 
高知県産の桧の特徴はこちら
 
木のはなし
「木のはなし」トップ
 
角材、一枚板など、
その他の製品への
お問合せはこちらから
お問合せフォーム
 
DIYリフォームの施工例 紹介
施工方法例
 
製品へのこだわり/丸太の選別〜仕上げ加工 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】

こだわり_トップへ

 
用語の説明
用語の説明_目次
 
お買い物についてはこちら
お買物の流れ
お支払い方法
配送について
返品について
特定商取引法について
 
会社概要
プライバシーポリシー
お問い合わせ
 
TOPへもどる 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】
営業日カレンダー

木の特徴 高知県産 桧/ひのき/ヒノキ

 

■ヒノキ(桧、檜)って?

ヒノキと聞いて、まず思い浮かぶのは 桧風呂 、桧舞台 、家の材料、木材…

[桧の特徴]

●桧は非常に香り(ヒノキオイル)が強い木材です。
この木の香り成分は、後述のフィトンツィドと同様、
心を落ち着けるアロマ効果があり、森林浴の効果のもとだと言われています。
企業によっては、桧からオイルを抽出し、精油としてアロマオイルとして販売したり、
香水として加工したりしているところも、近年になって増えてきましたね。

●桧には、フィトンツィドという抗菌性成分が多く含まれています。
樹木が傷ついたときに発散される成分です。
傷から病原菌が入ってくるのを防ぐために、植物が自分で生み出す物質で、
病原菌を殺したり、また、動物に対しては、
心を落ち着かせるという効果があることが認められています。

●桧の樹脂分は化学物質を分解する力があります。
もともと桧には、シックハウス症候群(シックハウス症候群については後述)の
もとになると考えられている、『ホルムアルデヒド』を浄化する働きが確認されています。

また、最近話題のディーゼルについて、2000年ごろ、
ヒノキの浄化作用を利用したディーゼルエンジンの排ガス浄化装置が
高知工科大学と民間企業の共同制作で造られ、
『東京テクノフォーラム21』にて紹介されています 。

[詳細] 
読売新聞 2002年4月3日
『ヒノキ精油、効用に注目
DEP、窒素酸化物…汚染物質を巧みに除去』
http://www.cam.hi-ho.ne jp/ichi-m/ttf_ver3/shimbun/sh020403.html

参考文献:「ヒノキチオール今昔物語」森林科学研ー森孝博、ほか

■桧(ひのき)と日本人

桧は古くから社寺建築に用いられてきた材です(例:法隆寺など)。

桧の香りに心を落ち着かせる効果があるとも言われておりますし、
また昔から使われてきたので、私たち日本人に大変なじみのある木でもあるといえます。

自然のものというのは、あるだけでほっとします。
昔からある木が馴染みやすいということもあると思いますが、
木は伐採されて、板や柱になっても、まだきています。
呼吸をするので、伸びたり、縮んだりしますが、それも木が生きている証拠です。
その生きている木のあたたかみも、ほっと心が安らぐ理由の1つではないか、と思います。

・・・高知県東部産 桧(ひのき) の特徴・・・


高知県東部の桧/ひのき/ヒノキの特徴

高知県産の桧(ひのき)は、業界の中では、良質材として有名です。

高知(土佐)の桧の使用された文化財などの例
重要文化財などにも、高知県産の木材は多く使用されています。

■土佐材を利用した国内の著名な歴史的建築物名 、使用目的
【 広島県 】 厳島神社 [イツクシマジンジャ] (平成22年) … 床材
【 東京都 】 大國魂神社 [ オオクニタマジンジャ ] (平成21年) … 参門建て替え(丸柱)
【 神奈川県 】 瑞光寺 [ ズイコウジ ] (平成21年) … 本堂の建て替え(丸柱、他)
【 京都府 】 知恩院 [ チオンイン ] (平成16年) … 修繕(床)
【 京都府 】 清水寺 [ キヨミズデラ ] (平成16年) … 舞台の床板の張り替え
【 京都府 】 西本願寺 御影堂 [ ニシホンガンジ ゴエイドウ ] (平成14年) … 屋根材
【 京都府 】 宇治橋 [ ウジバシ ] (平成9年) … 建て替え
など。

以上の情報は、社団法人 高知県木材協会様にご協力いただきました。

■さわったときの感覚は、適度に温かく、
見た目の色彩は、全体的に、芯のほうが薄い紅色がかったような色をしていて、光沢があります。

■強度で見ると、全国平均からすると強度の高い木材の占める割合が高く、
良品質な木材が出荷されています。
(発行:(社)全国木材組合連合会、調査:高知県森林技術センター)

■良い木が育つ環境
高知県は、日射量、雨量は日本一です。
これだけ聞くと、いかにも『南国』、年中暖かいかのように思えますが…、
登山をされたことのある方はご存じかと思いますが、山は平地よりも温度が低いです。
木が生えているのは奥まった山場なので、冬は雪が積もって、しっかりと冷え込みます。

木は、暖かくて水が多い場所だと、どんどん育ちますので、
夏場の暑い時期はすくすくと良く育ち、
冬はしっかりと冷え込むので、年輪の部分を固く、しっかりと育てます。

自然豊かで栄養を多く含んだ土、
豊富な雨量がありながらも水を必要以上に溜め込まない急傾斜の山、
日本一の日射量、
海峡などがなく、強い風による害から木を守る地形。

それぞれが、高知県産の木を強く、しなやかに育てる要因になっています。





針葉樹の床板では、肥え松の赤味の柾板(マサイタ)が高級品として有名です。
その次に赤味のヒノキの柾板、といった順に通相場はなっています。

昔から『高級品』として重宝されてきた肥え松や桧。

これらの木材が『高級』な木材だとされてきたのは、
この2種類の木材が、樹脂分(油)が強いという特徴を持っているという点です。

この『樹脂/樹液』は、最高の塗料、つまり天然のコーティング剤なのです。
最近では、松脂を集め、これを天然油に溶かし自然塗料として販売している会社もあります。

昔からの床板の手入れ方法として、
ヌカをを布に包んで床を乾拭きするという手入れ方法がありました。
ヌカの油が木の表面近くの樹脂を溶かし、
溶けた樹脂が再び木の繊維に染みこむことで木が油分を保て、
木がツヤを見せるようになるのです。
(木は、水拭きを繰り返すと、木の表面の樹脂分がなくなり、カサカサになって傷みやすくなります。)

また木の成分の多くは、この『樹脂/樹液』に多く含まれています。

木の香りだけでなく、強い耐水性・抗菌性は、
やはりこの樹脂分が多く含まれている部分に強く出ます。
樹脂を多く含む部分、つまり味の部分です。

『木』本来の良さを多く持っている材 = 『樹脂分』が強い材

つまり、天然の塗料を多く含有した材(肥え松や桧の赤味板)が、
昔から高級材として重宝されてきたのです。



Eメール:info@aki-hinoki.com
電話番号:0887−34−2921
FAX:0887−34−2334
※お電話は平日午前8時半〜午後5時まで、そのほかは24時間受け付けています。
お気軽にご連絡ください。

topページへ戻る 


 


サンプル請求 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】 モニター募集 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】

DIY リフォームにオススメ! ヒノキフローリング 乱尺 エンドマッチ 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】
▲エンドマッチ加工なので、施工しやすい!DIYリフォームにおすすめの桧のフローリングです!

製品一覧 国産桧フローリング製品一覧 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】 お見積りはコチラ 高知県産 桧/ひのき/無垢フローリング/縁甲板/新築・リフォーム用建材 【小川製材所 国産桧の無垢フローリング専門部】

■会社概要■
- 会社名 - 有限会社 小川製材所
- 所在地 - 〒784-0054  高知県安芸市栃ノ木286-2
- お問合せ先 -

*電話でのお問合せ (午前8時30分〜午後4時30分まで)
※作業中は電話に出られない事があります。
もしその場合は、お手数ですが留守番電話にメッセージを残してください。
0887−34−2921

*FAXでのお問合せ (24時間対応)
0887−34−2334

*Eメールでのお問合せ (24時間対応)
info@aki-hinoki.com

*ホームページよりのお問合せ (24時間対応)
お問合せフォーム

- 事業内容 - [製材業] 高知県産桧(ひのき)のフローリング板(無垢フローリング/縁甲板/床材)など建築用床材、壁材、柱、他建材の製造・販売
- 自社サイト - 土佐ひのきフローリングの小川製材所 ネット通販サイト


COPYRIGHT(C) 2007  (有)小川製材所 ALL RIGHTS RESERVED.

_%copyright%_

一覧はこちら 桧床材/無垢フローリング/縁甲板/ひのき/ヒノキ/檜/高知県産/小川製材所/無垢フローリング専門部
小川製材所へメールを送る。